首くくり栲象Kubikukuri Takuzo

縄一本で運命に対峙するその行為はすでに都市伝説。夜毎繰返される孤高の生きざまを観よ!

●成年/AD1947年生まれチャキチャキの成年です。
●出身/首くくり栲象の出身地は「庭劇場の土の上」です。
●肩書/「首くくり栲象」が肩書の体重でありフォルムであります。
●活動歴/記憶はおぼろです。かの三島由紀夫が腹かっさばいて首筋を切断され、昇天した1970年はすでに東京の路上で突っ立ち、次第に痙攣してゆく様の「痙攣のイベント」を行為していました(しかしそのときは首くくり栲象の名前ではありません)1969年ごろが始まりで、今この時に至っています。

夕陽と日没の違いについて。
「夕陽は泣いている」スバイダ―スの持ち歌ですが夕陽は音楽的です。日没は歌にむかないが絵画では輝いています。かのゴッホの絵に、皆が労働している農地の脇に川が流れていて、その流れの先に日没が輝いている。そして川の中に日没を見つめ追っかけている男が描かれている。